クマ鍋を食べてきました

山形県志津温泉でクマ鍋を食べてきました。最初は熊と聞いて「ええっ、熊?」と引いてしまいましたが、勇気を出して食べてみると・・・・。ちょっと硬くて筋っぽくてめずらしい食感。特に旨みなどはないけれど、話の種にはなるか?というノリでした。獣臭くもなくいただきました。犠牲になってくれた熊ちゃんに感謝しながら。今年は熊の出没が多かったのでしょうか? 

2019年11月21日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 赤ずきん

指定都市学校保健協議会

政令指定都市の学校保健協議会のため新潟に行って来ました。学校薬剤師、学校医、学校歯科医、養護教諭、学校長、教育委員会など学校保健にかかわる役職の人達の協議会です。特別講演では、地元出身のタカラジェンヌ・越乃リュウさんのお話し「夢を叶える ~宝塚への道・今輝く私~」を歌声を交えながら聞いてきました。新潟のお酒で越乃〇〇にちなんでつけた芸名だそうです。もちろん新潟へ行ったんですからそのお酒もいただいてきました。

店内ミニ講演会を開催しました

岩手大学名誉教授の鈴木幸一先生をお招きし、ミニ講演会を開催しました。演題は「10%の脳の機能を20%に上げる生活」です。10名位の参加者かなと企画しましたところ28名も参加者が集まり、店内の什器を移動し、パイプ椅子を2ヶ所から借りて大盛況でした。

パロディチョコレート

バレンタインデーには毎年パロディチョコレートを下さる方がおられます。今年のは「エスファイトゴールド」「リアルゴールド」をもじったチョコレート。パッと見たらいかにもお薬って感じ。ラブファイトゴールドは、ラブビタミン注入ですって! うっかり食べると・・・・。

バレンタインのチョコレート第一号

バレンタインデーにはまだちょっと日がありますが、4193がチョコレートをもらいました。二段重ねのそれはリッパなチョコレート。すべてがバラの花の形、いや緑色の葉っぱの形のチョコレートもありました。ある意味芸術のようです。味はもちろん超一流。

IKKOさんが紹介した長城清心丸

IKKO今にも

12月1日にIKKOさんが金の玉「長城清心丸」について熱く語っていました。最近、中国の富裕層が買い占めているというゴオウが品薄のため高騰しています。この長城清心丸にもゴオウが主剤として配合されており、その効果をIKKOさんが体験した効き目を話していました。飲み方がちょっと変わっていて、直径1センチくらいの丸剤をかじって、飲まないでお口の中で転がして溶けるのを待つと飲み方も相当慣れておられる様子でした。私たちも緊急救急薬としていつもバッグに入れて持ち歩いています。何年か前、福島県の安達太良山登山しているとき、前を歩いていた人が「もう登れない」と登山道脇に座り込んでいました。薬剤師であることをお話ししてから、この長城清心丸を舐めさせてあげ「じゃあ、私たちは先に行ってますからね」と山頂へ向かいました。山頂でおにぎりを食べていると、長城清心丸を舐めさせてあげた人が山頂に登ってきました。そして「おかげさまでここまで来られました」と。IKKOさんも言ってましたが、2時間前の疲れは何だったんだというくらい効果が見えるんです。

ステキなお花をいただきました

花と測定会

宮川薬局は昭和58年に開業し、今年で35周年となりました。ちょうど末梢毛細血管観測会を開催しています。100名くらいの方の血管を見せていただきました。ご自分の血管を見て血液が動くのを目の当たりにし一喜一憂して帰られます。運動不足などのアドバイスをして納得していただけたかな? 先ほど、お客様からステキなアレンジのお花をいただきました。お店が一気に明るくなりました。Nさん、ありがとうございます。

うちわの残暑見舞いが

うちわ

六歳の夏ちゃんからいただきました。去年五歳の時には金魚のかわいいヤツ。だいすきが反転しているから「だいきらい?」いや、そこまで考えないだろう五歳では。先ほど夏ちゃんのおばあちゃんが来店されたので、飾ってあるウチワを見せました。「来年から小学校だけど、今の子はみんなひらがなもカタカナも読み書きできるのよ」と自慢げでした。ひおばあちゃんから家族四代でうちのファンです。

徳島から天然の鮎が届きました

鮎の寿司鮎の洗い塩焼き

徳島の友人から天然の鮎をいただいたので、早速、いつもの親方のところへ。取れたてを塩焼きが一番美味いんだと地元の人には言われそうですが、今日は都会的な料理になって出てきました。左から鮎の棒寿司、真ん中は鮎の洗い(刺身)、炭火塩焼き。歯の丈夫な赤ずきんは中骨も頭も全部いただきました。4193はていねいに中骨を取って食べています。お酒は秋田の新政の6番。鮎にピッタリでした。